2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 【シミュレーション解説編】津波・漁港付近【1】 | トップページ | 【シミュレーション解説編】津波・漁港付近【2】 »

2012年3月 6日 (火)

これで100本目

いつもご愛読いただきまして、ありがとうございます。
今年1月12日にスタートしたこのブログも、この記事でちょうど100本目となります。

最近は文字の多い本は売れないご時世だそうで、ブログもやたらと行間を空ける短文が主流(あれって、一画面で読めなくして、再読み込みさせてページビューを稼ぐ目的だって知ってました?)ですが、このブログはひたすらびっしり長文のスタイルですから、最初は皆さんに読んでいただけないんじゃないかとも思っていました。ところが、管理人の予想以上のご支持をいただけていることに、安心するやら驚くやらです。

管理人は、提示する情報にはすべてその理由やバックグラウンドに加え、必要な付帯情報も加えなければ意味が無いと思っていますので、どうしても長文になります。これでも結構簡潔に書いているつもりですので(笑)何卒ご勘弁を。

まだまだ皆さんにお伝えしたいことが、たくさんあります。小出しにすればいくらでも引き伸ばせるのですが、今は悠長な事をやっている時期では無いと、管理人は考えています。できるだけ短時間で、できるだけ多くの情報を皆様にお伝えしたい。本心は、「間に合わなかったらどうしよう」という気持ちです。

災害の第一撃を生き残るためには、装備品よりも正しい知識と心構え、そしてそれに裏付けられた行動が何より大切だと、管理人は考えています。ですから、防災グッズを揃えただけで安心せず、あなたの身に起きうる状況を正しく知り、「正しく怖れる」ことで、皆様の生き残る力をアップさせていただきたいと、切に願っています。


今後は、防災グッズの記事や災害シミュレーション記事に加え、様々な場所で大地震に遭遇した場合に、その時取るべき行動を解説するシリーズも展開して行きます。また、管理人はこれまでに何度か東日本大震災被災地に入っていますが、昨年11月に宮城県に行った際のレポートもお送りして行く予定です。

そんなわけで、ネタがあるうちは(笑)全力で行きますので、今後とも「生き残れ。Annex」をよろしくお願いいたします。でももっとインパクトのあるブログタイトル、例えば

「あなたは騙されている!?“生き残れない防災”の真実を暴くブログ」

とでもすれば(爆)、目先のアクセスを倍にすることも可能でしょうが、まあ、このスタイルで行きます。この「生き残れ。」というのは管理人のテーマそのものですから。記事にご満足いただけましたら、文末のランキングタグのクリックを、是非ともお願いいたします。


■■当ブログが何かお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

↓ 3/6現在、自然災害系ブログ第1位です。

↓ 3/6現在、地震・災害系ブログ第2位です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ

※おかげさまで「人気ブログランキング」は第1位に返り咲きましたが、相変わらず陰謀だの人工地震だの書いてあるブログとデッドヒート(笑)中です。ご支援よろしくお願いいたします。

« 【シミュレーション解説編】津波・漁港付近【1】 | トップページ | 【シミュレーション解説編】津波・漁港付近【2】 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これで100本目:

« 【シミュレーション解説編】津波・漁港付近【1】 | トップページ | 【シミュレーション解説編】津波・漁港付近【2】 »