2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« お詫びと後悔(笑) | トップページ | 予想成功に寄せての考察 »

2012年8月20日 (月)

【予想の地震が発生】宏観現象による地震警戒情報【8/20・続報】

本日8月20日午後8時42分頃、茨城県南部の深さ60kmを震源とするマグニチュード5.1の地震が発生し、水戸市などで最大震度3を記録しました。

この地震は、当ブログ8月16日の記事『宏観現象による地震警戒情報【8/16】』で予想した地震に該当するものだと思われます。

■上記予想記事はこちらから

それでは、今回も予想内容と実際の地震の整合性を確認します。■は予想内容、□は今回の地震のデータです。

【発生日時】
■8/16から7日間程度の間
□8/20 (8/16から5日目)

【発生場所】
■茨城県南部など。茨城県南部の可能性が最も高いと予想。
□茨城県南部

【震源深さ】
■40kmより深い
□60km

【最大震度】
■震度4以上
□震度3
※マグニチュード値は予想の対象ではありません。

最大震度は予想より小さかったのですが、これは震源深さ60kmと深かったために、地上の揺れが小さくなったものです。実際、8月3日に茨城県南部で発生した震度4の地震はマグニチュード4.5、深さ50kmでしたが、今回は5.1で、地震自体の規模はむしろ大きかったのです。これはひとえに震源が深かったために揺れが小さめになったということですから、予想との整合性は十分にあると考えられます。もし仮に、このクラスの地震が深さ20km程度で発生したら、地上の揺れは震度5弱以上になっていたでしょう。

このように、今回もほぼ正確に地震の発生を予想することができました。ここに至り、千葉県北部某所の井戸に現れる変化と、茨城県南部及び千葉県北部などで発生するある程度の規模以上の地震の発生には、信ずるに足る相関があると言うことができると思います。

今後も継続的に情報収集して行き、できるかぎり皆様にもお伝えして参りますので、ご支援の程よろしくお願いいたします。

■このシリーズは、カテゴリ【地震関連】をクリックしていただくと、まとめてご覧いただけます。

■■当ブログがお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ


« お詫びと後悔(笑) | トップページ | 予想成功に寄せての考察 »

地震関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/55471093

この記事へのトラックバック一覧です: 【予想の地震が発生】宏観現象による地震警戒情報【8/20・続報】:

« お詫びと後悔(笑) | トップページ | 予想成功に寄せての考察 »