« はじめに【対災害アクションマニュアル 00】 | トップページ | 本当に知るべき危険とは?【対災害アクションマニュアル 02】 »

2012年9月10日 (月)

目次のようなもの【対災害アクションマニュアル 01】

今回は、当マニュアルの構成についてお知らせします。いうなれば、目次のようなものです。

まず「対災害アクションマニュアル」という名前についてですが、これはとにかく「アクション」を起こして欲しいという願いと、災害から「生き残る」ためには、知識や装備よりも、その瞬間の「アクション」の内容が重要だからです。ですから、内容的には災害対策における様々なアクション、つまり行動の仕方を中心に構成します。

タイトルに防災や減災ではなく、敢えて「対災害」という言葉を使ったのは、災害対策は「戦い」であるという考えからです。巨大災害という強大な敵に対抗するには、正しい戦略、戦術と効果的な武器、つまり装備が必要であり、それは即ち「戦い」なのです。

当マニュアルは、全部で4つの章で構成する予定です。各章の記事の最後には、関連する内容の過去記事へのリンクも貼りますので、参照しながらご覧いただければ、より深くご理解いただけるかと思います。また、必要に応じて特番記事を挿入して行きます。なお、内容的には対地震・津波災害が中心になりますが、火山、気象災害などについても、適宜述べて行きます。

章構成は、下記の通りの予定です。
■第1章 危険を知れ
■第2章 建物を守れ
■第3章 脱出せよ
■第4章 命をつなげ

これは、個人が行う災害対策について、優先順位の高い順から並べています。大災害から「生き残る」ためにはこの順番こそが重要だと、管理人は信じます。途中からご覧になられた場合も、第1章から通読されることを、強くお勧めします。

記事タイトルは、その回の内容を要約したタイトルに続いて【対災害アクションマニュアル 通し番号】となります。
■例:津波から生き残れ【対災害アクションマニュアル99】
同タイトルの記事が複数回に渡る場合は、頭に「続、続々」をつけます。各章の中における記事番号は、本文文頭に表記します。

なお、マニュアルと言っても「これをやれ」と一方的に教示するようなものではなく、その理由と関連する話題も盛り込んで行きますので、例によってかなり長文になります。連載回数も、50回以上になるのは確実かと。

それでは、次回から本編に入ります。最初は「第1章 危険を知れ」。まずあなたの身に迫る危険を知らなければ、効果的な対策はできません。

え?もう震度7とか津波34メートルとかご存じだと?いえ、そんなものはほとんど何の役にも立ちませんよ。


■このシリーズは、カテゴリ【災害対策マニュアル】をクリックしていただくと、まとめてご覧いただけます。

■■当ブログがお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ


« はじめに【対災害アクションマニュアル 00】 | トップページ | 本当に知るべき危険とは?【対災害アクションマニュアル 02】 »

災害対策マニュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目次のようなもの【対災害アクションマニュアル 01】:

« はじめに【対災害アクションマニュアル 00】 | トップページ | 本当に知るべき危険とは?【対災害アクションマニュアル 02】 »