2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 続・家をひっくり返せ!【対災害アクションマニュアル 04】 | トップページ | 危険を減らすアクションとは【対災害アクションマニュアル 05】 »

2012年9月18日 (火)

【事後報告】宏観現象による地震警戒情報

大変申し訳ないことに、今回は事後報告となってしまいました。事前に情報をお知らせできなかったのは、管理人の不注意のせいです。お詫びいたします。

9月14日午前2時22分頃、千葉県北東部、深さ40kmを震源とするマグニチュード5.1の地震が発生し、茨城県小見玉市などで最大震度4を記録しました。

この地震に関し、管理人は千葉県北部の井戸に現れる変化を事前に把握していなかったため、井戸に変化が出てもおかしくないタイプの地震ながら今回は変化なしとして、特に記事にしませんでした。

しかし、実際には変化が出ていました。

実は、9月10日の夜くらいから、井戸水に浮遊物、沈殿物の混入が確認されていたそうです。今回は水の匂いや変色はほとんど無かったとのことです。もしこの情報を事前に伺っていたら、管理人は下記のような予想をしたはずです。

【9月11日から7日間程度の間に、茨城県南部または千葉県北東部およびその周辺の震源深さ40km以深の震源で、最大震度4以上の地震が起きる可能性が高い】

そして9月11日から4日目に、実際に上記の条件にすべて当てはまる地震が発生しました。やはりこの井戸に現れる変化は偶然では無く、ある一定条件における地震活動の影響であると判断して良さそうです。

これで今回の事後報告も含め、当ブログで記事にし始めてからの4回すべてで、井戸の変化と関連があると思われる地震が発生しました。規模に関しては、この4回ではすべて震度4以下でしたが、過去には震度5弱も発生しています。

井戸の変化の内容と地震の規模に関しては、まだそれほどデータの蓄積がありませんので、詳しく予想できるほどでは無いのですが、典型的な変化が出た場合には、すべて震度4以上が発生しているという相関は見て取れます。

以後、できるだけ事前に情報をお知らせできるように努めてまいります。

■このシリーズは、カテゴリ【地震関連】をクリックしていただくと、まとめてご覧いただけます。

■■当ブログがお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ

« 続・家をひっくり返せ!【対災害アクションマニュアル 04】 | トップページ | 危険を減らすアクションとは【対災害アクションマニュアル 05】 »

地震関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/55684787

この記事へのトラックバック一覧です: 【事後報告】宏観現象による地震警戒情報:

« 続・家をひっくり返せ!【対災害アクションマニュアル 04】 | トップページ | 危険を減らすアクションとは【対災害アクションマニュアル 05】 »