2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« フィールドワークに勝るものなし【対災害アクションマニュアル 06】 | トップページ | 宏観現象による地震警戒情報【9/21】 »

2012年9月21日 (金)

カロリーメイトトライアル(笑)

たまにはお気楽な記事なども。

管理人は、普段持ち歩くカロリー補給用食品として、大塚製薬のカロリーメイト(ブロックタイプ)をお薦めしています。もちろん大塚製薬の回し者でもなんでもなく、お薦めする理由は、サイズのコンパクトさと補給できるカロリーのバランスが最良だと思うからです。

カロリーメイトは箱入り状態で96グラム。箱から出したアルミパック2個で90グラム(いずれも管理人実測)で、ひと箱分4本のブロックで、400キロカロリーを補給できます。あまり負担にならない重さの割には高カロリーというわけです。

管理人が持ち歩いているバッグには、常時1~2箱は入っていて、災害対応だけでなく、外出先で小腹がすいた時には、迷わずいただいております。カロリーメイトのもうひとつのメリットは大抵のコンビニやスーパー、ドラッグストアで売っていることで、食べてしまったらすぐに補給しておけるので安心です。

そんなわけで、管理人はイチ推ししているわけです。ところで、カロリーメイトは味が5種類もあります。元祖チーズ味、フルーツ味、チョコレート味、メープル味に、ポテト味。結構いろいろ楽しめるわけですが、こと災害用非常食料として考えた場合、管理人はその中の一種類に限って、特にお薦めしたいと思います。

それは、このパッケージ。
Photo_014
フルーツ味です。

含まれるカロリーや栄養素はみなほとんど一緒ですから、基本的にはどの味でも良いのですが、実際に食べてみると、ある条件下においてはフルーツがダントツなのです。

その条件とは「水がない」ということ。災害発生直後、特に出先では十分な水を確保できないことが考えられます。水分なしで、しかも喉が渇いた状態でカロリーメイトを食べると、パサパサ感がかなり強くて、飲み込みずらく感じます。この感じは、管理人の感覚ではチョコレート味が一番強いかなと。

ではなぜフルーツ味が良いのかというと、食べたことのある方ならおわかりかもしれませんが、その「酸味」がポイントです。一番酸味が強いフルーツ味は唾液の分泌を促し、水なしの状態で一番食べやすいのです。フルーツ味のブロックにはドライフルーツのチップが含まれていて、それをじっくり噛んでいると、どんどん唾液が出てきます。ついでに、レモンでもかじっている想像をすればより効果的(笑)

水が手に入らない状況では、この差は大きいですよ。非常食料の定番である乾パンなど、水なしでたくさん食べるのはとても辛いという被災者の声が阪神・淡路大震災でも東日本大震災でも出ているのに、何故かあまり広まっていません。以前の乾パンには氷砂糖が入っているものが多かったのですが、これは乾パンの味気なさとパサパサ感を少しでも和らげるための、先人の工夫だったのです。でも最近は、コストダウンのためか、氷砂糖なしの乾パンが目立ちます。

カロリーメイトのフルーツ味は、つまり乾パンにおける氷砂糖ような機能も併せ持っているわけです。同様の理由で、管理人が二番目にお薦めしたい携帯用食品SOYJOYは、一番酸味が強いブルーベリー味が特にお薦めですね。ぜひ参考にしてみてください。


■■当ブログがお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ


« フィールドワークに勝るものなし【対災害アクションマニュアル 06】 | トップページ | 宏観現象による地震警戒情報【9/21】 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カロリーメイトトライアル(笑):

« フィールドワークに勝るものなし【対災害アクションマニュアル 06】 | トップページ | 宏観現象による地震警戒情報【9/21】 »