2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【南三陸町防災対策庁舎から】宮城・震災から1年8ヶ月【3】 | トップページ | 【続・南三陸町防災対策庁舎から】宮城・震災から1年8ヶ月【4】 »

2012年10月25日 (木)

【こんどは宮城】臨時地震警戒情報【10/25】

本日10月25日午後7時36分頃、宮城県沖(牡鹿半島東方沖)、深さ50kmを震源とするマグニチュード5.6の地震が発生し、石巻市で最大震度5弱を記録しました。下図に震央位置を赤い×印で示しました。
Photo_4

この地震は、いままで当ブログでも情報提供して来た通り、10月初旬頃からの多発震源域のひとつで発生しました。この震源域では、1日に1~2回という程度の散発的な、しかし一般的な発生頻度から見れば、明らかに多発と言える頻度のでの発震が見られていましたが、震災後の発生パターンからして、いずれ大きめの発震があるはずだと、10月22日の記事で述べたばかりです。ある意味で、この震源域の特徴通りの動きではあります。

マグニチュード値が5.6と大きめですから、しばらくの間は余震が何回かあると思われます。震源が深めで規模が比較的大きかったことから、東日本の広い範囲で揺れを観測していますので、他の地域で現在不安定になっている震源での地震を誘発する可能性もありますので、しばらくの間は警戒を強めてください。

これは非常に乱暴な考え方ではありますが、もしこの地震の影響が出るとすれば、やはり東日本の太平洋側に連なる現在の多発震源域が最も警戒を要するのではないかと、管理人は考えています。そうでなくても多発しているのですから。

■このシリーズは、カテゴリ【地震関連】をクリックしていただくと、まとめてご覧いただけます。

■■当ブログがお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ


« 【南三陸町防災対策庁舎から】宮城・震災から1年8ヶ月【3】 | トップページ | 【続・南三陸町防災対策庁舎から】宮城・震災から1年8ヶ月【4】 »

地震関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/55970083

この記事へのトラックバック一覧です: 【こんどは宮城】臨時地震警戒情報【10/25】:

« 【南三陸町防災対策庁舎から】宮城・震災から1年8ヶ月【3】 | トップページ | 【続・南三陸町防災対策庁舎から】宮城・震災から1年8ヶ月【4】 »