2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【忘れられた被災地】宮城・震災から1年8ヶ月【6】 | トップページ | 石巻市・石ノ森萬画館が復活! »

2012年11月16日 (金)

どうしたものだか。【管理人ひとりごと 11/17】

先ほど午後5時31分、千葉県北東沖(千葉県東方沖)の深さ20kmでマグニチュード5.5の地震が発生し、いすみ市などで最大震度3を記録しました。

マグニチュード5.5ですから、決して小さな地震ではありません。かなり沖合いで発生したから震度3で済みましたけど、陸地直近や直下だったら震度5弱レベルの地震ですよ。

震源は当ブログでも多発震源域のひとつとして挙げている場所ですから、本来ならばいつものスタイルで記事を上げるべきなのですが、その辺をどうしたものだか思案しております。

というのも、管理人は毎日の地震発生状況をモニターして発生傾向を把握はしているものの、そのような情報をいちいち上げてもそれほど意味が無いのではないか、最近の地震多発傾向でそのジャンルの記事が多くなり、本来の連載記事が埋もれてしまってはいないか、という思いがあります。当ブログは地震情報ブログではないですし。


正直なところ、「地震警戒情報」記事を上げるとアクセスが増えます。災害関連の新着記事リンクサイトなどでご覧になり、訪問してくださる方が多くなります。まあ当ブログの存在を宣伝するには良いのですが、「そういうブログ」だと思われるのは本意ではありません。

当ブログの地震警戒情報は、データの蓄積から傾向を見出すという科学的手法によるものではありますが、なんだか訳のわからない理屈で意味不明の「予知」とやらをやっている連中と一緒みたいで(笑)オカルトならまだ関わりたくないだけですが、全く無根拠の「科学ごっこ」をやってる輩は、本当に不快の一言ですからね。

それに、ちょっとアクセス少ないから「鉄板」の警戒情報を上げて数字取っとけ、なんてことになって来たら、そんなのマスコミの発想そのままじゃないですか。告白すると、管理人そう思ったこともあります(笑)


最近、千葉県北東沖も茨城県沖も福島県沖も、かなりの頻度で小さな地震が連続しています。特に茨城県沖が急増中です。そのうち、大きめに揺れることもあるでしょう。しかしそれもある意味当然の流れです。それをいちいち記事にせんでも、という感じですね。警戒しろしろと言っていると、送り手も受け手も麻痺しますし。

一応今後は、ある程度大きな地震(震度5弱を目安)があった場合、地震発生状況などに特筆すべき変化があった場合、例の井戸に異常な変化が出たとかの場合、「これは皆様にお伝えしなければ」というコンテンツがあった場合に、地震警戒情報をアップしようかなと思っています。加えて、時々は全体の発生傾向もレポートもしようかなと。

決してめんどくさくなったのではありません(笑)ブログのテーマに沿った記事をより重視したいのと、情報の質を維持したいという思いからですよ。


■■当ブログがお役にたてましたら、下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村 ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ


« 【忘れられた被災地】宮城・震災から1年8ヶ月【6】 | トップページ | 石巻市・石ノ森萬画館が復活! »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしたものだか。【管理人ひとりごと 11/17】:

« 【忘れられた被災地】宮城・震災から1年8ヶ月【6】 | トップページ | 石巻市・石ノ森萬画館が復活! »