2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 【久々に変化】宏観現象による地震警戒情報【12/30】 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2012年12月31日 (月)

【今年最後の】管理人ひとりごと

「生き残れ。Annex」管理人、てばでございます。この記事が、2012年最後のエントリとなります。

管理人にとって、今年は大きな変化の年でした。最も大きな変化は、なによりこのブログのスタート。2007年10月からmixiでやっている防災情報コミュニティで提示している、自然災害から「生き残る」ための情報を、より多くの方に伝えたいという思いから、1月12日にスタートしました。

それから数えて今日で355日目、アップした記事数は、この記事も含めて403本。決して短く無い記事ばかりですから、正直なところかなりしんどいこともありました。でも、生き残るための正しい情報を、少しでも早く皆様に伝えたい、大切なことをお伝えし切る前に、またどこかで巨大災害が起きてしまったらどうしよう。その前に、一通りの情報だけはお伝えしておきたい。そんな気持ちで、かなり飛ばして来ました。

何より嬉しかったのは、スタートから程ないうちに参加しているブログランキングで上位に押し上げていただき、多少の変動はあったものの、事実上ずっとトップランカーでいさせていただいたことです。「そこそこは受けるだろう」という気持ちはありましたが、これほどまでのご支持をいただけるとは全く考えていませんでした。改めまして、ご愛読とご支持に感謝いたします。ありがとうございます。


この1年、当ブログの内容はいかがだったでしょうか。意味の無いトリビアや机上の空論を徹底的に排し、本当に役立つ、本当に使える現実的な情報に特化してやってきたつもりです。なにしろ2007年にmixiでコミュニティを開設し、さらに当ブログを始めた最大の理由は、世間に溢れる「防災情報」があまりに不十分で非現実的だったからなのです。

管理人はプロの防災屋ではありません。でも、長年に渡って真摯に研究してきました。だから「プロ」や「専門家」を名乗る人々が、通り一遍で実現不可能な机上の空論をしたり顔で垂れ流すのを見ると、はっきり言って虫酸が走ります。東日本大震災という超巨大災害が起きた後でも、以前より多少は視点が変わって来てはいますが、根本的には変わっていませんね。生命がかかっている情報だというのによくもまあ、あんな適当で間違いだらけで不必要な情報を垂れ流せるものです。

でも、もちろん管理人だけが正しい情報を知っていて、それを発信できる訳でもありません。世間には、正しい情報はいくらでもあります。それぞれの分野で正しい情報を発信している方も少なくないのですが、その声はあまり大きくなりません。何故なら、そんな情報はおおむねインパクトに欠けるからです。本当に大切なことは、トリビア的な高揚感の無い、地味な作業の積み重ねなのです。つまり、マスコミ向けではない。そして最大の問題は、非常に幅広いジャンルにまたがる情報を、統合、総合してわかりやすく伝える「プロ」が存在しないことです。

管理人は、そんな状況に一石を投じたいという思いも持って、このブログをやってきました。そして今年1年は、まずはそのコンセプトを知っていただくための期間でもありました。さらに、他の批判をすると必ず返ってくる「じゃあお前はどうなんだ?」という反応に対する基本的な答えを、先に提示したつもりです。今年1年の記事の中に、管理人の「答え」はすべて含まれていると言っても過言ではありません。

2年目の2013年からは、ブログだけでは言い切れないこと、伝えられないことを表現し、より有用な防災情報を提供するために、さらに活動の範囲を広げたいと思っております。バーチャル世界の中だけで、「本当に大切なこと」を伝え切れるとも思っておりません。

手探りの部分も多いので、安易に「ご期待ください」とは言いませんが、これだけはお約束します。マスコミを賑わす適当な防災情報よりは、確実に「生き残る」力がアップする方法を、これからも提示して行きます。そうでなければ、管理人がこんなことをやる意味はありませんし。


最後に告知を少々。

年内完結を予告させていただいた「宮城・震災から1年8ヶ月」シリーズは、年明けまで持ち越させていただきます。シリーズ最終記事「大川小学校からの報告」(仮題)は、1月前半にアップ予定です。

来年1月12日の当ブログ開設一周年記念日より、一周年記念企画として「ディザスター・エンターテインメント」カテゴリーを新設し、管理人オリジナル小説の連載を開始いたします。堅苦しいものではありませんが、読んで行くうちにいろいろな知識が身につくようなスタイルです。しかし困ったことに、まだタイトルが決まっていません(笑)

新年の開始日は未定ですが、なるべく早く再開したいと思っております。


それでは改めまして、本年のご愛読、ご支持に心から感謝いたしますと共に、来る年が皆様にとってすばらしい年になりますことをお祈りいたします。たとえ大災害に見舞われようとも、正しい知識と備えで生き残り、苦難を乗り越えることができれば、それこそがすばらしいことなのです。

いつでも「いまここで“来たら”どうしよう」、その気持ちを忘れずに。

それでは皆様、良いお年を。ありがとうございました。


「生き残れ。Annex」管理人 てば拝


« 【久々に変化】宏観現象による地震警戒情報【12/30】 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【今年最後の】管理人ひとりごと:

« 【久々に変化】宏観現象による地震警戒情報【12/30】 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »