2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 【大川小からの報告1】宮城・震災から1年8ヶ月【11】 »

2013年1月 6日 (日)

【ほとんど静穏】宏観現象による地震警戒情報【1/6まとめ】

昨年末の12月30日、千葉県北部の井戸水に久し振りに臭いが出たとの情報をいただき、1月5日辺りまでの地震警戒情報を出しました。

しかし、結果的に対象となる震源域はほとんど沈黙しています。この期間内に茨城県南部、千葉県北東・北西部の震源で起きた地震は、1月4日に発生した茨城県南部、深さ50km、マグニチュード3.0、最大震度1の一回のみです。

昨年前半くらいまでは、この井戸に変化が出た後には必ずと言って良いほど近隣震源域である程度の大きさの地震が発生していました。しかし昨年10月初旬くらいから近隣震源域で小規模地震が一週間に数回という頻度で多発し始め、その頃から井戸水の変化と地震発生の関連が良く見えなくなり始めました。

その後、昨年12月初旬ごろからは多発傾向が収束方向へ向かい、12月中旬以降はほとんど発生しなくなりました。そんな中で久し振りに井戸水の変化が出たために、多発期以前の経験則に則って警戒情報を出したものです。しかし、かつてのようにはっきりとした傾向は見えてきませんでした。やはり多発期以降は、地下の状況が何か変わってきているようです。

今後は改めて井戸水の変化と地震の発生パターンをつき合わせ、新たな傾向を見出せるようにデータを集積して行きたいと思います。


井戸水との関連はともかく、一時は一週間に数回以上という地震を発生させていた茨城県南部、千葉県北東・北西部の震源域は、この三週間ほどの間はほぼ沈黙しています。その一方で注目すべきことは、関東南部での多発傾向が収まるのと入れ替わるようにして、フォッサ・マグナ以西の西日本各地や、伊豆諸島での地震回数が明らかに増えてきたことです。

これがどのような理由によるものかは管理人にはわかりませんが(恐らく専門家にもすぐにはわからないでしょうが)、ひとつの事実として、フォッサ・マグナ以西はフィリピン海プレートの北西向きの動きに押されている部分ですので、その辺りに理由がありそうです。そして、フィリピン海プレートの先端は、地下40~60km辺りで関東南部の、まさに茨城県南部、千葉県北東・北西部辺りまで達していますので、やはりフィリピン海プレートの動きがカギを握っているのではないかと考えられます。

関東南部の震源域が発生傾向を大きく変えている一方で、茨城県沖、福島県沖、宮城県沖で発生している地震は、ほとんど一定のペースで続いています。それらの地震は地理的にフィリピン海プレートの動きの影響を受けず、もっぱら太平洋プレートの西向きの動きによって発生していますから、このことからも関東南部以西における地震活動の変化は、フィリピン海プレートの動きの影響を受けていると考えられます。

ただし、この動きが今後どのようになって行くかは全く予断を許しません。関東南部の震源域が今のところ沈黙しているからと言って、このまま震災前の発生ペースに戻るようなことは全く考えられません。巨大地震の発生後5年から最大10年程度の間は、近隣の震源域で大規模地震が連鎖する可能性が高まることが統計的に明らかですので、当分は「いつ起きてもおかしくない」状態が続きます。

そしてフィリピン海プレートと、その上に乗っている陸側のユーラシアプレートの境界で起きる地震こそが、東京をはじめとする関東南部に最も強い揺れをもたらすタイプの地震なのです。このことからも、しばらくは関東南部の地震発生傾向について、特に注目して行こうと考えております。


■このシリーズは、カテゴリ【地震関連】をクリックしていただくと、まとめてご覧いただけます。

■■当ブログがお役にたてましたら、ブログトップまたは下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村 ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 【大川小からの報告1】宮城・震災から1年8ヶ月【11】 »

地震関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/56483940

この記事へのトラックバック一覧です: 【ほとんど静穏】宏観現象による地震警戒情報【1/6まとめ】:

» 動画:瀋陽の地震 [九州男児的北京交流部]
2013年1月23日瀋陽の地震の様子。見た感じ地震自体は大したことなさそうで安心したが、積雪の少なさに驚いた。あと東北弁がイイね!ふくろうの本図説「満洲」都市物語 ハルビン・大... [続きを読む]

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 【大川小からの報告1】宮城・震災から1年8ヶ月【11】 »