2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【井戸水に変化あり】宏観現象による地震警戒情報【3/1】 | トップページ | 【ニュース解説】暴風雪の恐怖 »

2013年3月 2日 (土)

【続報・井戸水の変化その後】宏観現象による地震警戒情報【3/2】

千葉県北部の井戸水の変化に関する続報です。

2月27日頃から発生している井戸水の変色は、その後も続いているとのことです。

一方、非常に小規模ながら、予想範囲内での地震が発生しています。井戸水の変化から3日目の3月1日の午前8時53分頃、茨城県南部の深さ50kmを震源とするマグニチュード3.5の地震が発生し、茨城県笠間市などで最大震度1を記録しました。

この地震の震源は、茨城県南部の埼玉県境近くで深さ50kmと、前記事での予想と完全に重なるものです。さらに、この震源域での地震は過去2週間以上発生していませんので、井戸水の変化と何らかの関係があると考えて良いかと思われます。

しかし、井戸水の変色が現在も収まっていないようですので、発生予想期間を少し延長し、3月10日頃まで様子を見てみようかと考えています。過去にも、井戸水の変化は出たものの、小規模の地震しか発生しなかったことは何度もありますが、それでも昨年夏頃までは、予想範囲内の地震がほぼ100%と言える確率で発生してきました。

井戸水の変化には変色、粘土粒子の混入、砂の混入、臭いの発生などの種類があり、毎回種類や組み合わせが違います。現在のところ、何が起こると大きめの地震になるかという関係までは良くわからないのですが、ひとつの傾向として、大粒の砂の混入が起こると比較的大きめの地震(震度4以上)が多く発生するような傾向は見て取れます。

今回は水が褐色に変色しているのだけですので、そのパターンからは外れます。しかしあまり多くは無いサンプル数による傾向にすぎませんので、今回は小さいなどと判断することもできませんから、敢えて震度4以上を警戒としています。

引き続き、何か変化がありましたらお知らせします。

なお、他のブログ等で流されている地震絡みの予想(のようなもの)と、当ブログの内容に仮に重なる部分があったとしても、それらとの関連は一切否定します。エセ科学やオカルトマニア向けと一緒にしないでください(笑)


■このシリーズは、カテゴリ【地震関連】をクリックしていただくと、まとめてご覧いただけます。

■■当ブログがお役にたてましたら、ブログトップまたは下の各ランキングタグへご支援のクリックをよろしくお願いいたします。

☆にほんブログ村 ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ

☆人気ブログランキング


« 【井戸水に変化あり】宏観現象による地震警戒情報【3/1】 | トップページ | 【ニュース解説】暴風雪の恐怖 »

地震関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/56874210

この記事へのトラックバック一覧です: 【続報・井戸水の変化その後】宏観現象による地震警戒情報【3/2】:

« 【井戸水に変化あり】宏観現象による地震警戒情報【3/1】 | トップページ | 【ニュース解説】暴風雪の恐怖 »