2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 小説・声無き声 第一部【12】 | トップページ | 小説・声無き声 第一部【13】 »

2013年12月17日 (火)

気になること+α【管理人ひとりごと12/17】

大した内容じゃないんですが、こういうタイトルにすると余計にPVが多くなったりして、却って申し訳なかったりもしますがw

まず、半分私信のようなもの。先日、10年近く使ったエアコンを入れ替えました。最新型の省エネ+自動清掃+カメラセンサー付きです。ブランドは、関東の某メーカー製にしました。実はそのメーカーさんのホストからは、当ブログをほぼ毎日のように訪れていただいておりまして、それに対しての御礼の気持ちも込めまして決めました。

キーワードを出すと結構わかってしまうのでここまでにしておきますが、御社のことですよ。いつもありがとうございます。当ブログが何かお役に立てておりましたら、そんなお話も是非伺えればと思っております。もちろん一切の秘密は厳守いたしますので、メールやfacebookページからメッセージなどいただければ幸いです。まあ、実際には何かと難しいとは思いますけど、もしできましたら。

さて、次が本題と言えば本題です。

facebookの方にもちょっと書いたのですが、やはり最近、関東の地震の様子が少し変わって来たように思います。管理人は、震災以降の地震発生状況を日々モニターしておりますが、かなり落ち着いてきたように思える最近の状況の中で、微妙に「違う動き」が見えるのです。大雑把に言うと、震災後に地震が多発している地域で、まるで連鎖しているかのように中規模地震が続いている、という感じ。茨城県南部の埼玉寄り、千葉県北西部、茨城県北部、千葉県北東沖辺りです。

震災から日が浅かった頃はそんなのは普通でしたが、最近は全体的にかなり落ち着いて来ています。その中での連続ですから、偶然では無いと考えるべきでしょう。

でも、違う動きが出たからと言って、それが必ずしも大規模地震に結びつくとは言えない、と言うよりその可能性はかなり低いと思います。管理人も、震災後に何度も「違った動き」を当ブログでレポートしていますが、常に警戒せよせよと言いつつ、結果的に何も起こらないことばかりでした。かなり正確だと評価できるのは、井戸水の変化との相関だけです。

ですから、これは「警報」的なニュアンスではなく、あくまで「気になる話」というレベルにしておきます。まあ、地震発生パターンの変化くらいで大地震がわかったら苦労はしません。ただ、変化には何らかの理由があるはずですから、それが「悪い方」のトリガーとならないことを祈りたいと思います。

付け加えておきますと、12月14日に発生した、千葉県当方沖の深さ50km、マグニチュード5.5、最大震度4の地震ですが、その周辺は震災後に深さ10kmくらいの浅い地震が集中的に発生して来た場所で、メカニズムが異なる深さ50km程度の地震はかなりレアです。このタイプは宮城県から茨城県の沿岸で多発してきており、千葉県沿岸での発生は珍しいのです。周辺の震源域で中規模地震が続く中で、珍しい地震が起きたということからも、管理人としてはちょっと気にしております。

しかし繰り返しますが、だから何が起こるとか特に警戒せよとは申しません。こういう話でなくても、常に警戒は必要ですし。ただ、ずっとモニターしてきた管理人にとって、最近の落ち着き中でちょっと目立った「気になる動き」があるというお話です。


■この記事は、カテゴリ【日記・コラム】です。

« 小説・声無き声 第一部【12】 | トップページ | 小説・声無き声 第一部【13】 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になること+α【管理人ひとりごと12/17】:

« 小説・声無き声 第一部【12】 | トップページ | 小説・声無き声 第一部【13】 »