2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 今年もお世話になりました | トップページ | 敢えて書く。エクアドル誘拐殺人事件 »

2014年1月 3日 (金)

【謹賀新年】新年早々ですが…

あけましておめでとうございます。「生き残れ。Annex」は、来る1月12日で開設から丸2年を迎え、3年目に入ります。これからもより役に立つ記事をお届けできるよう頑張って参りますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末から年始にかけて、関東付近で気になる地震が続いています。

昨年の最終記事をアップした後、31日の午前中に茨城県北部で震度5弱、明けて1月2日未明には茨城県南部で震度1と伊豆大島近海で震度2が発生。そして2日の夕方から深夜にかけて、千葉県東方沖を震源とする、震度1~3の地震群が発生しています。

このうち千葉県東方沖の地震は震源深さ30km程度であり、有感地震としては震災後にその付近であまり発生していない、やはり「気になる地震」です。12月14日と21日に千葉県北東沖、深さ50~60kmで発生した地震も珍しい場所とタイプでしたが、この地震もその類です。両者は震源深さがかなり異なるので発震機構が異なる可能性がありますが、見方によっては震源域が南へ移動しているようにも見えます。


東日本大震災前には、中小規模地震の震源が本震震源域にだんだん近づいて行く、前兆とも言える現象がその後の解析によって明らかになっています。今回の動きがそれと同様かどうかはわかりませんが、可能性としては考えておくべきでしょう。

千葉県沖は、東日本大震災の影響によるプレート境界型地震が誘発される可能性が高い場所でもありますので、今後の推移をより慎重に見守る必要があります。世界の観測史上、マグニチュード9クラスの地震が発生した後には、「ひとつの例外もなく」近隣の震源域でプレート境界型大規模地震が誘発されています。そして、東日本大震災後には、まだ発生していないのです。

いずれにしろ、時間の経過と共に震災の影響が落ち着きつつある中で、それに逆行するように地震が多発しています。それだけで警戒すべき状況ですし、出来る限り物心両面での備えを進めなければならない時だと、管理人は考えています。

新年早々気分の良い話ではありませんが、まずは注意深く推移を見て行きたいと思います。但し、その時間が無いことも考えておかなけばなりません。


■当記事は、カテゴリ【日記・コラム】です。

« 今年もお世話になりました | トップページ | 敢えて書く。エクアドル誘拐殺人事件 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

てばさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

最近、部署が変わりまして、なかなか来れないことが多く・・・メールも書こうと下書きのまま、まだPCに保存されてる始末で・・・(u_u。)

ここ数カ月、関東では定期的に地震がありますね。週末が多いので、家族がそろっていて、一番の心配は回避できていますが、こう続くとやはり仕事中に大きな地震が来たらどうしよう・・・という心配は尽きません。

ただ、先日久々にテレビで緊急地震速報が流れた時に、息子が私よりも早く防災ずきんをかぶり、机の下にもぐったのを見て、我が息子ながら感心してしまいました。

てばさんのサイトを見るようになってから、いろいろ準備を始めた私ではありますが、息子にはどうして準備を始めたか、私の気持ちはちゃんと伝わっているようで・・・母としてはただただ、準備・訓練で済むように祈るのみです。

今年も有意義なお話をたくさん聞かせてください。

私だけでなく、家族を案ずる皆様が幸せに安全に暮らせる1年となりますように!
そして、その私たちを導いてくれるてばさんにも幸せな1年となりますように!

>はるママさん

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。日頃からのご愛読、感謝に堪えません。

滅多にコメントをいただけない当ブログw、コメントがあると正直うれしいのですが、お忙しいんですね。もし差支えなければ、まとめてメールしていただいてもいいですよ。いちいち記事ごとに貼りつけるのも面倒でしょうから。直接ご意見やご感想をうかがえることは、励みにもなります。

しかし最近、本当に地震多いですね。茨城北部から南関東の震源が、万遍なく動いている感じです。その中で、これまであまり起きていないタイプの地震が増えています。先日の茨城北部震度2も、規模は大したことないですが、震源深さ80kmと、茨城北部ではほとんど起きていないタイプなのです。これは敢えて記事にはしなかったのですが、やはりちょっと気になります。

それにしても息子さん、優秀ですね。良くも悪くもw子は親の鏡、ママさんの気持ちと行動は自然に伝わってますよ。それでも、自主的に動けるとはほんと優秀。きっと、テレビなどで行動を学んだのでしょう。それも、ママさんの普段の意識あってこそです。

家族が離れている時に地震が来るのが一番怖いのですが、つまるところ、ひとりひとりが正しい行動を出来るかということにかかって来ます。ほんの少しの意識と行動で結果が変わります。息子さんのような行動ができれば、できない子の何十倍も安全ですよ。決して大げさではなく。そして、そんな意識は一生ものです。いつか、なんらかの災害に遭った時に、きっと生きてくるはずです。

今年も、皆様に役立つ記事をお送りできるよう、精進して参ります。どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/58872239

この記事へのトラックバック一覧です: 【謹賀新年】新年早々ですが…:

« 今年もお世話になりました | トップページ | 敢えて書く。エクアドル誘拐殺人事件 »