2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« ☆再掲載☆普段持ち歩く防災グッズ【9】 | トップページ | 南米チリ沿岸でマグニチュード8.2 »

2014年4月 1日 (火)

【エイプリルフールウソニュース】地震予知可能時代へ

大注目のニュースです。PーCASTニュースから引用させていただきます。

(以下引用)----------------------
【地震完全予知の時代に】
国土交通省は1日、スーパーコンピューターを利用した地震予知システムの運用開始を発表した。このシステムは、探査船「ちきゅう」で巨大地震の発生が予想される南海トラフの断層内部に最新式のセンサーを設置し、そこから得られる断層の変位データをスーパーコンピューター「京」で解析することにより、高い精度で地震の発生を予知するもの。

断層内部のセンサーは巨大地震前に発生する断層内の微細な動きを捉えられるので、実際に地震が発生するよりかなり前の段階での予知が可能。国土交通省によれば、マグニチュード6を超える規模の地震が発生する1〜3日前に、99.5%以上の精度で警報を発表できるという。

実際の警報は「地震警戒予備情報」として、現在運用中の「緊急地震速報」と同様にテレビ・ラジオなどで発表される他、携帯電話、スマートホンなどにも配信される。国土交通省では、「地震警戒予備情報が発表されても、実際に地震が起きるまでには十分な時間があるので、慌てずに避難などの対応をして欲しい」と強調している。

このシステムの運用開始により、南海トラフ地震で被災が予想される地域での被害軽減に、大きな期待が寄せられている。なお、国土交通省は今後南海トラフに続いて日本海沿岸各地、東北地方から北海道の太平洋沿岸地域にも順次断層センサーを設置する計画で、5年後の平成30年度をめどに、日本全国での地震予知を可能にすることを目指している。

(引用終了)----------------------

ついに、いつ来るかわからない地震を恐れる必要が無い時代に・・・なんてことになったらいいなぁ!というお話ですw

もちろんエイプリルフール版ウソニュースですよ!いつかこんな時代が来たらいいですね。でも、そうなったら防災屋はほとんど失業ですなww

« ☆再掲載☆普段持ち歩く防災グッズ【9】 | トップページ | 南米チリ沿岸でマグニチュード8.2 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

うわあぁ、だまされたあぁ!


引っ掛かってぬか喜びしちゃいました。予知の確率高すぎやろ、とは思ったんですが、エイプリルフール企画でしたか。
残念。


でも、日々観測技術も進化していることですし、きっといつかは…

>ぼたもちさん

ひっかかったーwぬか喜びさせてすいません。

いつかこんな時代が来たらいいなぁという夢を書いてみました。確かに確率をもっと下げた方が「それっぽい」とは思ったのですけど、そこは夢ですから敢えて超高精度w

でも、いつかはきっと実現するはずです。私ら生きている時代かどうかわかりませんが。まあ、それまでは何しろセルフディフェンスですね。

この記事、ものすごい数のアクセスいただいちゃって、ちょっとビビってますwみなさん、ウソですよー!

海外では4月1日は「年度始め」という感覚はないんでしょうね。私は純日本人ですから役所や企業が年度の切り替わり時期に何か始めると聞くと間に受けてしまいます。ということでものの見事に引っかかりましたw

地震予知がピンポイントで出来たとしても全くのフリーハンドでは生き残れませんので、残念ながらてばさんは失業できないと思います!

>tntさん

お楽しみいただけましたかw

昨年は陸上自衛隊に新型救難機器が配備されたという大ウソをかましまして、今年は何にしようかなと考えたら、やはり地震予知だろうと。年度始めに発表されそうな、「いかにも」感のあるネタにしようと思いました。さらに「ちきゅう」とか「京」とか、あり得るかもというワードもはめこんで「それっぽさ」も演出してみましたw

この記事、千数百人の方に閲覧していただいてますが、どれだけ引っかかってくれたかなぁw

地震予知可能時代にも防災屋の存在意義があればいいですが、それ以前に私は防災関係でアフィリエイト収益以外にびた一文収入が無いどころか、いつも赤字でございます。とりあえずそれをなんとかしたいw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/59391790

この記事へのトラックバック一覧です: 【エイプリルフールウソニュース】地震予知可能時代へ:

« ☆再掲載☆普段持ち歩く防災グッズ【9】 | トップページ | 南米チリ沿岸でマグニチュード8.2 »