2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 【地震関連情報】岩手県北部で震度5強(#945) | トップページ | 【地震関連情報】三陸沖地震の誤報とその後(#947) »

2015年2月18日 (水)

読者の皆様へお願いです(#946)

最近、当ブログの過去記事を閲覧及び巡回取得していただける方が非常に増えておりまして、管理人としては非常にありがたく思っております。

お送りしている内容をお役立ていただけることが、管理人の何よりの喜びであり、モチベーションでもあります。


そこでひとつ、改めてお願いをさせていただきます。

当ブログトップに表示される『お知らせ掲示板』に明記の通り、当ブログはリンクフリーです。URLリンクはご自由にしていただいて結構です。

しかし、記事内容の全部または一部を他所へ引用・転載されたり、同様の内容をリライトなどして使用される場合には、引用・参考元として当ブログの名称『生き残れ。Annex』の明記と、ネット上の場合はURLリンクを設置していただくことをお願いしております。

その場合、可能な限り事前に管理人までご一報ください。非商業的媒体であれば、基本的にお断りはしない方針です。しかし、無断及び上記の条件を満たさない引用・リライト記事等の掲載に関しては盗用と見なし、記事削除依頼等の対応をさせていただきます。

当ブログは、記事内容に関して著作権を留保しておりますので、その点のご理解とご配慮をお願い申し上げます。


一方、商業的媒体(まとめサイト等を除く)への引用・転載及びリライト記事等類似内容の掲載は、原則としてお断りしております。もしそのような媒体への掲載をご希望の場合は、事前に管理人までご一報ください。掲載先媒体の内容等をお伺いした上で判断させていただきます。

もちろん、個人の皆様が当ブログ記載の内容を利用・実践していただく場合は、基本的に制限はありません。記事内容に関する意匠権、アイデア権等の主張はいたしませんので、ぜひともご利用ください。

但し、特に商業的媒体及び場面(電波媒体及び講演等を含む)において、事前の管理人への通知及び参考元の明示が無い状態で記事内容が利用され、それが社会通念上許容できないレベルと判断される場合には、然るべき措置を取らせていただくことがあります。

このようなことをわざわざ書きますのも、実際にそのような例が散見されるからです。読者の方からメールをいただくこともあります。

管理人としては、商業目的以外で参考元を明示して利用していただく分には一向に構わないのですが、そうでないこともあるものですから。

管理人のスタンスを簡単に言えば、商売でなければどんどん使ってください。でもネタ元ははっきりとお願いします、ということと、商業ベースで『防災の専門家』とかを名乗る一部の皆様、素人のブログからネタ引いて商売に使わないでいただきたい、ということです。専門家が聞いて呆れる(怒)

まあ、電波媒体や講演などで喋る内容を著作権で縛るのは事実上難しいですし、こっちは素人だから文句も言われまいとナメてかかられているのでしょうけどね。


■当記事は、カテゴリ【日記・コラム】です。


« 【地震関連情報】岩手県北部で震度5強(#945) | トップページ | 【地震関連情報】三陸沖地震の誤報とその後(#947) »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/61158249

この記事へのトラックバック一覧です: 読者の皆様へお願いです(#946):

« 【地震関連情報】岩手県北部で震度5強(#945) | トップページ | 【地震関連情報】三陸沖地震の誤報とその後(#947) »