2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 【ホイッスルトライアル03】音を聞いてください《動画つき》 | トップページ | 【地震関連情報】徳島県南部で震度5強 »

2015年2月 5日 (木)

台湾で旅客機が墜落

昨日2月4日、台湾でトランスアジア航空のATR72型機が離陸直後に墜落し、多くの犠牲者が出ています。

【緊急事態宣言】
現時点では、離陸2分後にパイロットから無線でトラブル発生による緊急事態が宣言されていることから、エンジン故障による推力低下から失速、墜落に至ったと見られています。

この事故で特異なのは、墜落直前の機体の姿が高速道路を走っていた車のドライブレコーダーに記録されていたことです。

その映像によると、機体はビルをわずかな高度差で越えた直後大きく左にバンクし、左翼端を車や高速道路に接触させながら、川に墜落しているのがわかります。

機体の速度もかなり落ちており、推力不足による失速状態にあったことも見て取れます。

【最後の判断】
おそらくビルを超えるのが精一杯で、その後の飛行継続は全く不可能とパイロットが判断していたのでしょう。

通常ならば、あの状態からいきなり大きくバンクすることは無いはずです。しかし一気に降下して左バンクしたのは、パイロットの操縦によるものだと考えられます。

あのまま水平を維持すれば、川を飛び越えて対岸の住宅街に墜落してしまう、しかも離陸直後でたくさんの燃料を積んでいます。墜落すれば建物に衝突し、爆発炎上して地上の人も巻き込んだ大惨事になるのは間違いありません。

だからパイロットは、「川に落とした」のでしょう。飛行機は、大きくバンクすると翼の揚力が激減し、さらに空気抵抗が増えることで、重力で一気に沈み込むのです。

普通の飛行ならば、バンクする時には高度低下を補正する操作もするのですが、それをせずに一気に「落とした」と考えられます。もっとも、失速状態で高度を維持するのは、どうやっても不可能でもありますが。

ちなみにこれは、旧日本軍のパイロットが編み出したと言われる『木の葉落とし』そのものです。敵機が背後に迫った時、機銃を撃たれる寸前に垂直バンクに入れる事で一気に高度と速度を落とし、敵機の視界から消える技です。

【最良の結果?】
機体は、ほとんど裏返しになりながら川の水面に墜落しました。

それによって周囲の建物や人には被害を及ぼさず、落着時の衝撃が水によって緩和されました。しかも水のおかげで、爆発炎上も防がれたのです。

現時点の報道では15人が救助されて手当てを受けているとのことですが、もし住宅街に墜落して爆発炎上していたら、生存者がいなくてもおかしくなかっただけでなく、周囲にどれだけ被害が出たかもわかりません。

できることなら、パイロットは川と平行に、機体を水平にして下ろしたかったはずです。しかしビルを超えてわずかな距離で「落とす」ためには、ああするしかなかったのでしょう。

もっと早い段階で旋回を始めてしまえば、抵抗が増えて高度が落ち、ビルを越えることもできなかったはずです。そして、再上昇するのは不可能だったのです。

結果的に、水面に落とすことで落着の衝撃から生き残った乗客は多かったでしょう。しかし脱出できずに水に沈み、犠牲者が増えたことは否めません。

しかし、あの状況の中では最良に近い判断と結果だったと言えるのではないでしょうか。

【命の1秒】
結果的に多くの犠牲者が出てしまっていますが、それでもパイロットの瞬間的な判断が、乗客の一部と地上の人々の命を救ったと言うこともできます。

無理にこじつける訳ではありませんが、我々が大災害に見舞われた時、そこから生き残るために、瞬間的な判断に迫られることもあります。

その時、頭が真っ白になって固まってしまわないためには、事故機のパイロットがそうであったように、普段から知識を得て、訓練とシミュレーション繰り返しておくのが最も効果的なのです。

それが『命の1秒』を稼ぎ出す可能性を高めるのは、間違いありません。

この事故については、今後の詳細な調査を待ちたいと思います。最後になりましたが、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。

◼︎2月6日追記
台湾当局が公開した事故機の交信音声を聞きましたが、当初から緊急事態の宣言(declare emergency)ではなく救難要請(May Day)であることが、事態の深刻さを表しています。つまり緊急着陸の可能性は最初から考えられず、事故に直結すると判断される状況だったということです。

具体的には両エンジンの停止と思われますが、確率的には非常にレアな事態に陥ってしまったようです。そこに至った原因も含め、今後の調査を待ちたいと思います。


■当記事は、カテゴリ【日記・コラム】です。

« 【ホイッスルトライアル03】音を聞いてください《動画つき》 | トップページ | 【地震関連情報】徳島県南部で震度5強 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/61088026

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾で旅客機が墜落:

« 【ホイッスルトライアル03】音を聞いてください《動画つき》 | トップページ | 【地震関連情報】徳島県南部で震度5強 »