2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【シリーズUDL22】衛生編5・環境の敵を排除せよ(#1082) | トップページ | 薩摩半島西方沖でマグニチュード7.0、津波発生(#1084) »

2015年11月12日 (木)

他人のふんどしでやりたい放題?(#1083)

Capture
一見の価値ある映像ではありますが (画像はPC画面からのキャプチャです)


先日、『防災の専門家』とか『危機管理のエキスパート』とか名乗っている、“テレビでお馴染みの”防災評論家Y・T氏の講演に、ツッコミを入れる記事をアップしました(下リンク)

新感覚のエンターテインメント登場?(#1076)

そこでは、東日本大震災直後にツイッターでつぶやかれた“お涙頂戴ネタ”を、Y氏があたかも自分が現場で採録したような調子で語っていることを明らかにしました。

今回はその続きですが、今回の方がはるかに問題が大きいかと。


【著作権侵害・無断営利使用・利用規約違反の可能性】
Y氏は、講演の冒頭で、いわゆるツカミのために、ある映像をプロジェクターで上映したようです。その映像は、こちら。youtube動画をリンクします。

【東日本大震災】国家存亡の危機180秒映像!地震津波の瞬間・原発事故!
https://youtu.be/-PPE72_n48M

本題とは関係ありませんが、このyoutube映像の出来は素晴らしく、あの日に何が起きたのかを簡潔に、しかし鮮明に思い起こさせてくれます。しかし、必然的に非常にショッキングなシーンが多数含まれますので、視聴は各自のご判断でお願いします。

とにかく、講演の聴衆を“防災モード”にするには最適とも言える映像ではあります。しかしこの映像、Y氏が構成や制作をしたわけでは無いようです。


【いかなる権利で使用したのか?】
上記リンクの映像は、NowNetNewsさんというyoutubeチャンネルに投稿されています。当該チャンネルの他の映像を見ればわかりますが、NowNetNewsさんが独自に編集したニュース映像を投稿しているチャンネルのようです。

すなわち、映像の著作権はNowNetNewsさんに帰属するものと考えられます。

さらに、この映像はYouTube Japan公式チャンネルにも転載されています。非常にインパクトが強い象徴的な映像ですから、youtube運営によりピックアップされて、転載されたものと思われます。

仮に、Y氏の講演での映像使用が正当なものだとしても、出典元の表示は著作権者であるNowNetNewsさんでなければなりません。しかし講演での映像上映時には、『出典元 YouTube Japan』と表示されていたそうです。

これだけでも、他の人が制作した映像を使用する場合のルールが無視されています。そんなことも知らないで、カネを取るイベントをやっているのでしょうか。


【そんなのは些事】
まあなんて細かいことツッコんで、などと言われてしまいそうですが、実はそんなことはどうでも良くて。

最大の問題は、youtube動画をダウンロードして使っているということ。youtubeの利用規約には、下記太字部分が明記されています(抜粋)

お客様は、YouTubeの事前の書面による承認なく、本サービスまたは本コンテンツのいかなる部分(本コンテンツ(以下に定義します。)を含みますが、これに限られません。)をもいかなる媒体によっても配布しないことに合意します。

お客様は、本サービス自体の動画再生ページ、Embeddable Player、又はその他YouTubeが明示的に認めた手段以外のあらゆる技術及び手段を通じて、 本コンテンツにアクセスしないことに合意します。

お客様は、「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。お客様は、YouTubeまたは関連する本コンテンツのライセンサーからの事前の書面による同意なく、コピー、複製、送信可能化、出版、翻案、配布、放送、表示、販売、ライセンス付与又はその他一切の他の目的のために利用されてはなりません。

つまりは、Y氏は利用規約で禁止されている方法でyoutubeにアクセスし、禁止されているダウンロードを行い、禁止されているコピーを行い、禁止されている商業目的での利用をしているのではないか、ということです。

加えて、NowNetNewsさんの著作権侵害も行っているようです。

仮にアクセスやダウンロードしたのが本人でなくても(多分違うのでしょう)、商業目的で使用しているのはY氏本人です。もし著作権者の許諾を得ずに商業利用しているのならば、法的、規約的以前に道義的、商道徳的に大きな問題ですが、ご当人はどこ吹く風のようで。

さしもの『危機管理のエキスパート』も、自身に降りかかるリスクについては“専門外”のようですね。


【全部想像ですけどw】
ここまで指摘したこと、実はすべて“想像”ですw

Y氏が、youtube並びにNowNetNewsさんから公式に許諾を受けてやっていることならば、何の問題もありません。それを受けていないのではないかという想像の下、この記事を書いています。

でも、上記の厳しい利用規約をすり抜けて許諾を得る方法、あるのでしょうかね。それができるならば、Y氏はかなりの“大物”なんでしょう。


想像のまま、この記事を締めることにします。

“テレビでおなじみの”防災の専門家、危機管理のエキスパートさんは、やっぱり素人にはできないことができるのかな。いや凄いわwww

実際、あれは止めといた方がいいんじゃないですかね、誰か忠告してやってくださいよ。…って、これであの映像の上映を本当にやめたら、実に笑えるんだけどw

皆様の情報をお待ちしております。


■当記事は、カテゴリ【日記・コラム】です。


« 【シリーズUDL22】衛生編5・環境の敵を排除せよ(#1082) | トップページ | 薩摩半島西方沖でマグニチュード7.0、津波発生(#1084) »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/62658182

この記事へのトラックバック一覧です: 他人のふんどしでやりたい放題?(#1083):

« 【シリーズUDL22】衛生編5・環境の敵を排除せよ(#1082) | トップページ | 薩摩半島西方沖でマグニチュード7.0、津波発生(#1084) »