2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 新年あけましておめでとうございます(#1104) | トップページ | 【再掲載】小説・生き残れ。【1/22】(#1106) »

2016年1月 7日 (木)

【シリーズUDL29】心理編1・UDLで心の安定を保つために(#1105)

Kesennuma
UDLでは肉体的、精神的に強いストレスに晒される (画像はイメージです。宮城県気仙沼市にて)


■UDLとはUnder Disaster Lifeの頭文字。被災生活の概念です。


今回から新テーマ、心理編を始めます。

【避けられない心理ダメージ】
UDLでは、生きるために必要な物資が入手困難になり、まず身体へのダメージが加わります。

そして家や財産、時には家族や知人を失い、心に大きなダメージを負うことも多いでしょう。

避難所やインフラ停止下での生活自体も、非常にストレスフルなものでもあります。


では、そのようなことが無ければUDLの心理は安泰なのかというと、そうでもありません。

とりわけ、UDLに特有のふたつの理由によって、多くの人が強いストレスを受けてしまいます。

それに加えて、前記のような強い肉体的、心理的ダメージやストレスが加わることもあるのですから、UDLで安定した心理状態を保ことは、とても困難だと言わざるを得ません。


【手軽で効果的な方法とは】
時々見かけるUDLの心理対策に、『好きな本を非常持ち出しに入れておけ』というものがあります。

その理由は、皆様すぐにおわかりになるでしょう。過酷な現実から目をそらし、わずかな時間でも自分の好きな世界に没頭できる方法であり、それは被災者の生の声でもあります。

その効果は、本を読んでいる時間だけに留まりません。過酷な現実を一時的にでも忘れ、それ以前の“平和な”時代の、本にまつわる様々な記憶や感情が呼び起こされることが大切なのです。

その結果、少しでも穏やかだったり前向きな気持ちになれたなら良いですし、もし泣きたくなったら、泣いてもいいんです。 泣くことは、心の洗濯です。特に男性の方、人前で泣くのが嫌ならば、ひとりの場所を探して、思い切り泣いてください。我慢してはいけません。

女々しいとかそういうことは関係ありません。人間の脳の生理機能として、泣くことによって確実にストレスの影響が軽減できるという、ただそれだけのことです。


必要なことは、感情を揺り動かすこと。強いストレスに晒される中、自分を守るためにガチガチに固まった“心の殻”にヒビを入れる、きっかけを与えることなのです。

強いストレスに対してただ感情を押し殺しているだけでは、心の安定は保てません。無理をして抑え続けると、いつかは破綻します。そこに何らかのはけ口が必要であり、そのきっかけとなる手軽な方法が、UDLにおいて好きな本と接することなのです。

もちろん、本以外の方法があればなんでも一向にかまわないのですが、インフラ停止下で最も手軽な方法が、本というわけです。


【誰にでも共通するふたつのストレス】
UDLにおいて被災者が受けるストレスは、置かれた状況や被害の程度などによって様々です。その一方で、大災害に遭遇した人全てに共通すると言っても良い、ふたつのストレスがあります。

それらは、人間の本能と社会生活を営むための根源的な能力に根ざした、避けようの無い強いストレスと言えるでしょう。

しかしその理由を知り、心とモノの対策をしておくことでそれらのストレスを軽減し、より積極的で合理的な心理と行動へ繋がるきっかけにすることもできるのです。

それらふたつのストレスは、UDLの初期に強く感じるものと、後半期に強く感じるものに大きく分けられます。心理編では、このふたつのストレスを知り、具体的な対策をしておくことで、過酷なUDLでもできるだけ心の安定を保つ方法を考えます。

それは、特に珍しい方法ではありません。ただ、そこにちょっとした気遣いと工夫をすることで、より効果的にできるのです。


次回から、具体的に考えて行きます。


■当記事は、カテゴリ【シリーズUDL】です。

« 新年あけましておめでとうございます(#1104) | トップページ | 【再掲載】小説・生き残れ。【1/22】(#1106) »

シリーズUDL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【シリーズUDL29】心理編1・UDLで心の安定を保つために(#1105):

« 新年あけましておめでとうございます(#1104) | トップページ | 【再掲載】小説・生き残れ。【1/22】(#1106) »