2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 茨城県北部で震度5弱(#1230) | トップページ | 【東京防災ってどうよ13】ここがダメなんだよ【9】(#1232) »

2016年7月28日 (木)

Are Pokemon GOs stupid?(#1231)

Image
キミは何も悪くないんだw


ポケモンGOの配信が開始されてから、約1週間。良くも悪くも、話題には事欠きません。


批判は山ほど


ポケモンGOのファンやプレイヤーは、いろいろ感じることはあっても、あまり強い批判はしませんね。

批判者の中心は、基本的にゲームをやらない、ゲーム(と、そのヘヴィプレイヤー)を毛嫌いしている人々かと。ただでさえ嫌いなゲームプレイヤーが、街中に突然わらわらと現れたのですから。

批判者が最も嫌なのは、公共の場なのに自分だけの世界に没入して、周囲とはあまり馴染まない集団、極端な例えをすれば、言葉も文化も全然知らない民族が突然、自分の生活空間に高密度で浸透してきたようなものではないでしょうか。

移民や難民が大量に流入して来る地域とはこういうことなのかなと、平和ボケした頭で考えてみたりしますwしかし、極端なマナー違反や危険行為をする人は、ごく一部です。

でも、嫌いな人から見れば、突然立ち止まって何も無い空間にスマホを向けて、画面を指ではじいてひとりでニヤニヤしている人(これが結構多いw)とか、カップルやグループなのにそれぞれスマホに熱中して、イヤホンまでしてコミュニケーションが断絶している人たちとかを見ると、自分に実害が無くても、とにかくキモチワルイと感じるわけで。

ましてや、深夜や歓楽街をスマホ片手の子供がうろついているのを見れば、「これはけしからん」と思う人が続出するのもむべなるかなと。


土俵が違う


しかし、例によってこういう議論、全く噛み合いません。お互いにメリットとデメリットを言い合うだけで。

賛同側は、楽しいからやっている。一部のマナー違反や問題行動で全部を批判するな、という感じ。テクノロジーの進化でAR(仮想現実)が手軽に使えるようになり、アニメスタート当初は考えてもいなかった、あのポケモン世界が現実の中で再現できる世の中になったのですから、ファンにとってはたまらない。

ポケモンファンじゃなくても、新世代のゲームとして、とりあえずやってみたくなる魅力はありますね。

批判側は、いやそうじゃなくて、街中で周りに配慮しない、他人の領域に平然と入る、事故の危険が大きいとか、そういう行動や風潮を助長するとか、いやそもそもいい若者がゲームをやりすぎるとか、ざっくりまとめてしまえば『教育上よろしくない』という感じかと。良くも悪くも、上から目線になりがちです。

そんな噛み合わない言い合いを見ていると、これはアレと似ているなと感じるのです。


”大国”の憂鬱


我が国は、ゲーム・アニメ大国です。生活の中に、それらが高密度で浸透し、それが時に社会問題にもなります。

一方、パターンとしては似たようなのが、アメリカです。アメリカは、言わずと知れた銃大国。銃の力で国ができたようなものだし、昔からセルフディフェンスのために銃が必要、という状況もあります。

しかし銃犯罪が多発するに至り、銃規制の流れが強まってきました。でもそれがなかなか進まない大きな理由のひとつが、アメリカ最大の圧力団体と言われるNRA(National Rifle Association 全米ライフル協会)の存在です。

規制派は、社会に銃が無ければ悲惨な銃犯罪は防げるから、銃自体のコントロールを厳しくしろと。それによって強力な銃の販売規制や、購入時の身分、犯罪歴チェックなどが厳しくなるなどの規制が行われています。

一方、NRAを中心とする規制反対派は、銃を持つのは合衆国憲法で保証された権利であり、大部分の銃使用者は問題無い。銃の販売を規制しても、犯罪者はヤミの銃を買うのであまり効果は無い。悪いのは銃ではなく、悪用する人間だというスタンスです。

だから両者の主張は平行線。しかし近年は、強力な戦闘用ライフルが乱射事件などに多用されることが増えて、NRAはちょっと分が悪い感じです。しかし、基本的には規制強化の方向に向かってはいるものの、社会から銃を激減させることはできないでしょう。

それくらい、米国において銃は不可欠の存在なのです。完全な規制は、我が国でゲームやアニメ禁止するくらい、いやそれ以上に困難でしょう。

さておき、両者の主張はどちらにも一理あるのですが、ひとつ確かなことは、銃もゲームも、人間が使うツールのひとつに過ぎない、ということです。

そういう考えに立たずに、ゲームが悪い、ゲーマーが悪い、ゲームメーカーが悪い、しまいにはいや社会が悪いとか言い合っていても、何の解決にもならないのです。

我々が必要としているのは、ソリューション(解決策)です。


考えるヒント


NRAが昔から主張している、ひとつのスローガンがあります。

If guns are outlawed ,only outlaws will have guns.
(もし銃そのものが無法のものならば、銃を持つのは無法者だけだ)

というもので、いや実際は銃は正義の役に立っている、だから銃だけを規制するのは無意味だ、問題は悪用する人間だ、というニュアンスです。

ではその人間、すなわち銃犯罪者を撲滅するには。

これはもう教育、経済、習慣、法律、流通など社会のあらゆる場面での対策が必要なわけで、それはポケモンGOも含む、ゲームやアニメなどとのつき合い方の問題と、本質的には変わらないはずです。

すなわち、一筋縄では行かない。

ポケモンGOの登場は、テクノロジーとコマースにおける必然であって、それ自体を批判しても無意味なのです。

好むと好まざるとに関わらず、そういう現実と折り合いをつけて、自分の周囲から変える、それも強制ではなく多くが納得できる方法で行わなければ、何も変わりません。


大事故にならなければいいけど


もしかしたら、例えば日本人旅行者が、米国内でポケモンGOをやりながら他人の土地に侵入して射殺されるとか、両国でふたつの問題が一気にリンクされるようなことが起こるかもしれません。

そうでなくても、例えば駅など危険な場所や運転中のプレイで、犠牲者が出るような大事故に繋がれば、規制せざるを得なくなるでしょうね。

ちなみに管理人は、ポケモンに限らずスマホゲームはやりませんし(バッテリー温存のためです)、ゲーム自体の批判をするつもりはありません。アニメだって大好きです(ガルパンはいいぞw)

ただ、頻繁に車を運転する者として危険な歩行者、自転車そして車が急増していることに、強い危惧を感じています。

社会正義とか大げさなことではなく、不注意のプレイヤーでも、ぶつけたらこちらの過失が大きくなりますから、そんな目に遭わされたらたまらない、というだけです。

ただ、「周りを全然見ていないプレイヤーは大っ嫌いだぁ!」と、叫ばせていただきますw


最後に、NRAのスローガンをパクらせていただきましょう。

If Pokemon GOs are stupid ,only stupids will play Pokemon GOs lol
(もしポケモンG0がバカなものならば、プレイするのはバカ者だけだww)

※英文最後の「lol」は、「laugh out loud」(大笑いする)の略で、主に米国で使われるネット用語。(笑)やwと同じ意味です。


■当記事は、カテゴリ【日記・コラム】です。

« 茨城県北部で震度5弱(#1230) | トップページ | 【東京防災ってどうよ13】ここがダメなんだよ【9】(#1232) »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/63977645

この記事へのトラックバック一覧です: Are Pokemon GOs stupid?(#1231):

« 茨城県北部で震度5弱(#1230) | トップページ | 【東京防災ってどうよ13】ここがダメなんだよ【9】(#1232) »