2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 村井はネ申なのか?w(#1272) | トップページ | 【東京防災ってどうよ41】今できる?防災アクション【8】(#1274) »

2016年9月27日 (火)

【東京防災ってどうよ40】今できる?防災アクション【7】(#1273)

『東京防災』にツッコむ、ついに通算40回目は、『今できる?防災アクション』の7回目です。
Takeout
今回は、090~091ページの『非常持ち出し袋』にツッコみます。


やっぱりアレがない!


このページ、先の特番記事で、『非常持ち出しにカップ麺が入っている』ということを、散々ツッコみました。

【東京防災ってどうよ・番外編】ほんとバカだよね~非常持ち出しにラーメン?~(#1236)

でも、それだけじゃないんです。全然ダメなんです。

まずは088ページのイラストとリストから。
Takeout2
イラストのど真ん中に鎮座されているのが、カップ麺ですw非常持ち出しには、あり得ません。お湯ないしw

つぎに、これは単純にイラストレーターとの打ち合わせ不足、すなわち監修者が悪いのですが、イラストの救急箱は絶対にリュックに入りませんね。

わかりやすく描けば良いというものでもなく、こういう部分にこそリアリティが求められるはず。

ここはコンパクトなファーストエイドキットでしょう。レッドクロスらしきもの描いとけば、絵的にもわかります。

分量的にも、全体の中で救急箱が大きすぎ。そんなものより水増やせ、というのが現実ですよ。

懐中電灯やラジオなど、「昭和かよ!」とツッコみたくなるレトロ風味だし。若い人、あんなの見たことないってwなに、最新のはお年寄りが見ても何だかわからんて?w

細かいこと言えば、予備電池に角型9V電池(006P型)が入っています。あれ、何に使うんだろう。ちなみに、両方の電極をスチールウールでショートさせると、赤熱して簡単に火種ができますよ。うん、きっとそのためだろうw

こういう詰めの甘さは、「どうせ大半の読者なんかわからんのだから適当でいいよ」的な、住民をナメたスタンスを感じますね。

いや住民じゃない、納税者様だよ。税金使ってこれだもんな。怒れよ都民w

それに、すごく大切なアレが無いんだよな。


ほんと能天気だこと


さて、リストです。下記の通りです。
■懐中電灯
■携帯ラジオ
■ヘルメット
■防災頭巾
■軍手
■毛布
■電池
■ライター
■ろうそく
■水
■食品
■インスタントラーメン
■缶切り
■ナイフ
■衣類
■哺乳瓶
■現金
■救急箱
■貯金通帳
■印鑑

まず、管理人はこの中から三つを除外したい。

それは缶切りとろうそく。現代は缶切りが必要なことはほとんど無く、避難所など混雑の中でろうそくを灯すのは危険極まり無いし。

もし使うならば、キャンドルランタンのような覆いが絶対に必要。キャンドルランタンがあれば、屋外でも使えます。

あと、インスタントラーメンねw


さらに、ナイフもどうかと思います。

もちろん、あれば何かと役に立ちます。しかし、たとえ災害被災地であっても、銃刀法は適用されます。

現実に、東日本大震災被災地でも、屋外での作業のためにナイフを所持していた被災者やボランティアが、銃刀法違反でナイフを没収されています。

サバイバルナイフやマチェット(西洋なた)のような大型だけでなく、アーミーナイフのような小型のものでも、刃渡り5.5cmを超えたら銃刀法で規制されますし、それ以下でも危険物と見なされれば軽犯罪法が適用されます。

少なくとも、使うのは避難所の中に限定して、移動する際はポケットなどに入れず、リュックの中などにしまっておくべきです。

それでも、職務質問などされたら没収は避けられないでしょう。持つならば、その覚悟で。

下手すれば犯罪者になるかもという話なのに、安易にナイフ所持を勧める神経が理解できません。というか、考えてないだろ監修者。


次、毛布。リュックに入るかボケ!以上。


不思議なのが、哺乳瓶。特にそういう家庭を想定しているわけでもなく、そうだとしても、消毒資材も粉ミルクもない。

こういうのが、オッサン目線の机上の空論、という奴ですよ。前記事で触れたように、監修が女性でも、オッサン目線の人もいるのです。要は、性別ではなく経験値、ということです。


軍手はあまりに定番ですが、ひと組ではあまり意味なし。最低でも3組、できれば10組は欲しい。

というか、軍手なんか入れずに、作業用の厚手のゴム手袋1~2組と、キッチンや園芸用の薄手の奴何組か入れておく方が、ずっと使いでがありますよ。

寒さの中で水と泥に覆われた東日本大震災被災者の声など、全く反映する気はないようですね。

軍手には、防汚・防水性が全く無いのがネックなわけです。洗濯もできないでしょうし。


さて、ここまでイラストとリストにざっくりとツッコんできましたが、どちらにもアレがないんですよ。

全く、脳天気もいいところだ。


だからなぜアレがない?


これは非常持ち出し袋です。大地震が起きたら、真っ先にひっつかんで避難行動するためのものです。

でも、『防災の専門家』は、自分に都合の良い発災状況しか想定できないらしい。

なぜ、雨や雪の中での発災や避難中の降水を考えない?

現実に起きているというのに、何故無視できる?

地震だけではなく、台風や豪雨による避難行動で持ち出すこともあるのです。なのに、これだ。

「水害避難時には長靴を履くな」とかいう、どうでもいい“指導”をしつつ、非常持ち出しには雨具のひとつも入れないというのが『防災の専門家』だそうですよ。

怒れよ都民と有料購入者(管理人含む)

とういわけで、非常持ち出しには、雨合羽やポンチョを、必ず必要人数分入れてください。

100円ビニール合羽のようなものでも無いよりは全然マシなのですが、やはりある程度のレベルのものの方がずっと快適ですし、防寒性能も高いのです。


さらに、非常持ち出しに毛布なんてバカ言ってないで、ブルーシートを最低1枚は装備しましょう。

避難する先に屋根があるとも、天気が良いとも限らないのです。ブルーシートは、グラウンドシート、簡易テント、荷物の防水・保護、簡易寝袋など利用範囲が広く、避難時の有効性は絶大です。

ブルーシートは、筒状に丸めてリュックのレインフラップに挟むか、外部のベルトにくくりつければ、簡単に持ち運ぶことができます。特に、毛布よりはねw


最後に、どうでも良いネタなど。

リストに『貯金通帳』とありますが、貯金と呼ぶのは郵貯のみ。銀行は『預金』なんですよ。

ほんとどうでもいいネタですいませんw


■当記事は、カテゴリ【『東京防災』ってどうよ】です。


« 村井はネ申なのか?w(#1272) | トップページ | 【東京防災ってどうよ41】今できる?防災アクション【8】(#1274) »

『東京防災』ってどうよ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【東京防災ってどうよ40】今できる?防災アクション【7】(#1273):

« 村井はネ申なのか?w(#1272) | トップページ | 【東京防災ってどうよ41】今できる?防災アクション【8】(#1274) »