2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 【管理人ひとりごと】変わること、変わらないこと(#1270) | トップページ | 村井はネ申なのか?w(#1272) »

2016年9月26日 (月)

鹿児島県沖永良部島で震度5弱(#1271)

Quake_okinawa
震央図は気象庁ウェブサイトからお借りしました


本日9月26日の午後2時19分頃、沖縄本島付近の海底、深さ44kmを震源とするマグニチュード5.6(数値はいずれも速報値から修正された暫定値)の地震が発生し、鹿児島県知名町(沖永良部島)で最大震度5弱を観測しました。

気象庁の報道発表によると、北西-南東方向に圧力軸を持つ逆断層型とのことです。

沖縄本島付近をはじめとする南西諸島付近では、震源深さ10km程度の浅い地震が比較的頻発していますが、時々深さ40~70km程度の、深めの地震も発生しています。

今回震度5弱を観測した沖永良部島付近では、マグニチュード5~6台前半の地震が比較的コンスタントに発生しており、近年では2007年、2008年、2014年に起きているそうです。数年タームの視点で見れば、決して珍しいタイプの地震ではないということができます。

震源が深めの地震は、浅い地震に比べると余震が少ない傾向がありますが、とりあえず1週間程度は警戒すべきでしょう。

可能性は小さいのですが、この地震がさらに大きな地震の前震かもしれないということも、念のため想定しておきましょう。


■当記事は、カテゴリ【地震関連】です。


« 【管理人ひとりごと】変わること、変わらないこと(#1270) | トップページ | 村井はネ申なのか?w(#1272) »

地震関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/64262491

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島県沖永良部島で震度5弱(#1271):

« 【管理人ひとりごと】変わること、変わらないこと(#1270) | トップページ | 村井はネ申なのか?w(#1272) »