2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 『通電火災』対策はどこから必要か?(#1309) | トップページ | 【インチキのレシピ】これがカラクリの実例です(#1311) »

2017年2月17日 (金)

【インチキのレシピ】ついに禁断の領域へ。究極の一発(#1310)

かなりご無沙汰してしまっており、申し訳ありません。管理人、バタつきながらもおかげさまで元気でございます。

定期的に更新できるようになるまで、もう少しお時間を頂戴したい状況です。

でも今回は、これが書かずにいられるか!というレベルの『面白ネタ』がありましたのでw、出て参りました。

あの、“地震予知芸人”村井が、ついに異次元というか究極というか、ある意味で禁断の領域に突入したものですからww


オールマイティ地震予知w


鳥取地震以降、国内の地震発生状況は、幸か不幸かかなり落ち着いています。

もちろん“幸”とは、ほとんどすべての人々にとって。一方“不幸”とは、出来もしない地震予知でカネ儲けや知名度アップを狙っている連中にとってです。

そんな状況のせいか、村井はついに究極の一発を放ってきましたよ。

管理人、麻雀やらないので良くわかりませんが、これ、究極の待ち、いわゆる『十三面待ち』みたいな奴でしょ?w

2月16日付けの村井メルマガの画像です。丸がついている場所が、村井が危険と考える場所だそうでw
Murai2017216
日本列島全部危機wwwどこで起きても的中宣言できる体制が整いました!

今までにも、丸の外で地震が起きても、丸の中も大きく揺れたとかの無茶苦茶な理屈で的中宣言してきましたからね。だから日本列島オールマイティ。

改めて思いましたけど、地上の電子基準点の“異常変動”(ノイズです)によって地震が起きる地域を特定すると言うのなら、最初から南海トラフや東北沖など、海底で起きる地震は最初から『予知』不可能なんですよねw

ところで、今までほとんど無視していた北海道が、急にほぼ全土が危険エリアに指定された理由も、“マニア”の方ならもうおわかりですよね。

今冬の北海道、寒暖の差が激しくて、降雪量がすごく多いのです。そうです。降雪、着雪によって、電子基準点のデータにノイズが出やすい状況、ということですね。

それにしてもまあ、東大名誉教授様、やりますなあ。 なんとか言ってくださいよ東大の皆様w

最近はテレビから声はかからず、書籍類でも『週刊P』が義理でたまに取り上げるくらいで、マイナーなネット記事でアオるとか、韓国の地震について大ウソコメント出すくらいのことしかできないから、いろいろお焦りなんでしょうね。

果たして、究極の『十三面待ち』で国士無双ダブル役満アガれるのか?なんて、麻雀やらないので受け売りですすいません。

でも、これほとんど多牌じゃないですかね罰符ですねw

まあ、既にどうでもいい『面白ネタ』として、次に何を言い出すかまったりとウォッチしますかw


ジリ貧がもうひとり


一方、村井の後を追って“地震予知芸人”の道を行き、メルマガで稼ごうと柳の下の二匹目のドジョウを狙った、電通大名誉教授、早川。

こちらは東大名誉教授ほどの知名度もインパクトもなく(すいません電通大ってどこにあるんですか?)、テレビにも滅多に出られず、支持する御用メディアもないものだから(それが芸能プロをバックにつけた村井との『営業力』の差です)、メルマガ読者も伸びないんでしょうね。

最近はFacebookや、このブログで使っている@niftyにいちいち早川メルマガの広告が表示されてウザいのなんの。他でもやっているんでしょうけどね。

管理人、防災ネタを多く書くので、自動的に関連広告が表示される『アドセンス』にかかっちゃうんですよ。

余談ながら、管理人は自分のブログにそういう広告が表示されるのを嫌って、持ち出しで広告なしの有料サービスを使っているんです。

とにかくなんかもう、忘れ去られないように必死、という感じ。安くない広告代払ってヨタ情報でカネ取ってペイするほど、世の中甘く無いと思いますがねw

広告コピーがまた凄いんだ。『地震は予知できる!』って断言してるもんな。少なくとも、被害が出るレベルの地震を一度も的中させたことなんか無いくせに。下画像は@niftyに表示される広告。
Hayakawa2163

2016年11月22日の、津波警報が出て多くの人が避難した福島沖地震(M7.4 最大震度5弱)の前も、福島周辺では震度5弱以上はしばらく起きない、避難の必要なし、って早川メルマガで言ってるわけですよ。

でも、後で週刊誌とかのチョウチン記事では、早川にはすっかり『福島沖地震を的中させた』という枕詞がついちゃってるんだから、もう何をかをいわんや。

なんですかね。こんなのでいいんですかね。

なお、販売や譲渡した内容が虚偽であると知りながら対価を得たら、刑法の詐欺罪が成立しますよ。だから詐欺師は「知らなかった」とか「正しいと思っていた」と強弁するのですが。


■当記事は、カテゴリ【エセ科学・オカルト排除】です。


« 『通電火災』対策はどこから必要か?(#1309) | トップページ | 【インチキのレシピ】これがカラクリの実例です(#1311) »

エセ科学・オカルト排除」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543100/64906303

この記事へのトラックバック一覧です: 【インチキのレシピ】ついに禁断の領域へ。究極の一発(#1310):

« 『通電火災』対策はどこから必要か?(#1309) | トップページ | 【インチキのレシピ】これがカラクリの実例です(#1311) »